meruulla

キャバリア大好き!わんこ大好き!お姉ちゃんはめるぅのお洋服を作ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

めるはいつでも一番近くのここにいます






IMG_20150601_204037.jpg



2015年6月19日
めるは・・・

2000年7月12日生まれあと少しで15歳を迎えるめるでしたが
あと少しがとてもとても遠かったのです。

これまで、
心臓のお薬飲み始めて8年。
ここ4年ほどは、遊んでるときでもいつ倒れてそのまま・・・
ということが起こるかわからないですよ、と言われていました。
その他にも乳腺ガンもあり、心臓に病気があるので全身麻酔が出来ず
局麻で転移した腫瘍を5回摘出しています。
そして・・・避妊していなかっためるは子宮蓄膿症に。
緊急手術となるところですが、それが出来ないのでお薬で乗り越えます。
それが丁度一年前のこと。
毎年楽しみにしていたお花見もクリスマスもるぅのお誕生日も
すぐそこの14歳のお誕生日も・・・もう無理かもしれないの?

それからはどうしたらご飯を食べてくれるのか、
どうしたらお薬のませられるのか、
毎日、喜んだり、沈んだり、不安で怖い日々もありました。
カステラやプリン、シュークリーム・・・
栄養の摂れるフードを2か月くらい食べられませんでした。
そんな中、14歳のお誕生日を迎え
るぅのお誕生日も、クリスマスも、お正月も、
ひな祭りも、お花見も。

この一年、めるがいっぱい頑張ってくれて
たくさんの思い出を残してくれて
ありがとう。

大好きなお外に出ることも
思い切り走ることもできなくて
つまらなかったかな~

もっともっとずっと一緒にいたくて
いっぱい我慢させて頑張らせてしまったかな・・・


めるは。。。



しあわせだった・・・よね
わたしはいっぱいしあわせもらったよ

これで良かったんだよね

この日が・・・いつか必ず来るこの日が
とっても怖かった。

なんとなく胸騒ぎがして
お誕生日に着せようと作っていたドレスを着せてみたんだよね・・・



CYMERA_20150619_170238.jpg



もう少し元気になってお座りできるようになったら
着せてみようと思ってたけど、
この日、神奈川へ帰る予定だった娘が居るうちにと思ってね・・・

そして、その娘が明日の朝に帰ることになって
家族がみんな揃ったこの夜に

天使になりました


ありがとうの想いの中で旅立っていきました。



CYMERA_20150625_002645.jpg



可愛いたくさんのお花に囲まれて
めるも私たちも慰めていただきました。



そしてお別れの日



1437212181082.jpg



こんなに華やかにめるとお別れできて
嬉しかったです
ありがとうございました。
こんなにたくさん愛されてめるは幸せです。
たくさんの慰めのお言葉もいただき
ほんとうにありがとうございました。



1437205461683.jpg



これまで、めるのことを言葉にしたり文章にしようと思うと
苦しくて何もできなくて、お礼も言えず
申し訳ありませんでした。
一か月が経ち
少しずつ前に進めそうです。
もう一か月・・・
だけどもうずっとめるに触れてないようにも思うのです。


なでなでしたい
ぎゅっとしたい


IMG_20150414_195049.jpg



いつも
いつのまにかくっついて寝ていたるぅ
きっと寂しいだろな~
私たちがこの日が怖いばっかりに
家に迎えたるぅ
辛い思いさせちゃってごめんね。



1437205461683.jpg


訳もなく部屋を歩きまわるるぅがいます
めるを探してるのかな・・・




今まで、めるを可愛がっていただきありがとうございました。
めるは10歳くらいまで、キャバリアのお友達はいませんでいた。
ツイッターやブログ、インスタ、my365を通し、犬種を超えてたくさんのお友達が出来て
めるを知っていただけて、楽しく過ごすことができたと思います。
これからも、みなさんの心のどこかに
めるをいさせていただけたら、嬉しいです。


ありがとうございました。



IMG_20150406_193425.jpg
スポンサーサイト
[ 2015/07/18 20:34 ] める | TB(0) | CM(1)

ケンシロウくんと小梅ちゃんが仙台に来てくれたよ~①



今年のGWは天気に恵まれて気持ちの良い休日となりましたね。
我が家のGWは恒例の田植えのお手伝いからのスタート!
そして、これがあったから今日まで頑張れたと言ってもいいくらい
楽しみにしていたキャバキャバの特別な日^^

隣県のご実家に帰省された際に、仙台まで足を延ばしてくださった
ケンシロウくん小梅ちゃんご一家と楽しいランチ~!!

この一枚からもわかるケンシロウくんのお兄ちゃんぶり!
物静かなケンシロウくんが、緊張してる小梅ちゃんのこと
気遣ってましたよね~
ケンシロウ小梅




めるは遠出が無理になってしまったので
近所のカフェに来ていただいたのに
肝心のめるが体調整わなくて約束の時間までに目が覚めず
連れていけなかったんです・・・
ここは無理しては行けないと決断し、娘とめるはお留守番となりました。

我が家の事情に合わせていただいたのに
みなさんごめんなさいでした。。。

私とふたりきりは慣れてるはずなのに
めるのことも気になるのか
出口近くに行くとお外に出たがるるぅくんでした。。。

1431077967058.jpg



そして一緒に楽しんでくれたお友達は、


はるちゃん、メグちゃん
1431076900883.jpg


チャーリーくん、ドリスちゃん
1431076612602.jpg



リーちゃん、チャチャ子ちゃん
1431076619555.jpg
1431076617546.jpg



いつもお膝から降りない子
自由に動いていたい子
ひとりで椅子に座っていれる子
それぞれみんな可愛い^^
そして、みんな同じなのは
おやつが大好きなこと
おやつの袋の音を聞き分けられること
だからキャバちゃんが大好き♡



つづく・・・

[ 2015/05/09 16:54 ] 楽しいこと | TB(0) | CM(1)

めるぅ家のお花見だよ~

今年の桜は、開花が早くて、すぐ見頃となり・・・
関東が咲き始めたころ、仙台の開花は予想の12日よりかなり早まりそう
と、ハラハラ。

それには訳があり・・・
家を離れて暮らしている娘が、今年はめるとお花見がしたいからと
お休みの希望を出していたのです。
職業柄なかなか希望通りにはお休みにならない、しかもそれが分かるのは前月の末。
で、お花見休日希望は、14日15日!

予想に反して仙台の桜は、3日に開花・・・
そのあと、冷えた日もあったりで、
なんとか14日まで榴ヶ岡公園の桜は満開を維持しててくれました^^

あとは当日のお天気が心配。
晴れると暑くなって長時間のお外はめるが無理になってしまうし
雨が降ったらお花見が無理になってしまう
14日と15日・・・どっち?
お弁当の準備もあるのに~
と、だいぶやきもきしましたが、
14日曇り空のベストな気候の中、めるぅ家のお花見となりました!



1429788228478.jpg

前夜の雨でしっとりしている桜もキラキラしてて綺麗だったね

OI000053.jpg


さあ!お弁当だよ~
るぅくんはカートに乗っててね!
はい!鳩さんとおじさんの監視はまかせてください♪

OI000054.jpg



おとうさんは、おかあさんのみそおでんちゃんと買って来てくれるかしら・・・
それからわたしのおだんご♪

OI000055.jpg


ソメイヨシノの淑やかなほのかなピンクも
しだれ桜の可愛いピンクも
満開でとってもきれいだね~

1429788230906.jpg


榴ヶ岡公園の桜は、お姉ちゃんたちが小さいころ
この時期はピアノの試験で、終わった後に毎年お花見しに寄ってたよね
るぅと来るのは初めて!
今年はみんなで来れて嬉しいね^^

1429788233341.jpg


お花見、楽しかったかな?
久しぶりの家族そろってのお出かけだもんね
それだけでも嬉しかったね!
良かった良かった~

1429788236209.jpg



めるちゃん、桜のお花はどんな香りがしたのかな?
るぅくん、桜のお花がたくさん咲いてるね~

OI000014.jpg


[ 2015/04/24 22:37 ] めるとるぅ | TB(0) | CM(4)

meruulla春のタンクトップまつり♪

meruulla春のタンクトップまつり開催~♪




陽射しも、吹く風も、空気の色も、香りも

春ですね~

というわけで、やっとmeruullaも春支度となりました。

お外で駆けまわるにも丁度良い

普段着タンクトップをお作りいたします。




CYMERA_20150321_213938.jpg



IMG_20150318_195332.jpg

今回は、リブを選んでいただけるものもあります。

ショップでの表示がわかりにくいかもしれません・・・

ショップのコンタクト、ブログのコメント、ツイッター、メールなどで

お問い合わせいただけましたら助かります。

すみません。




こちらは、もう少しで2歳の うにくん です!
一足お先にタンクトップ着ていただきました♪
黄色のリブが可愛いですね^^

IMG_20150324_202148.jpg



そして、るぅくん
パープルのビンテージカーのタンクトップです
丈も少し短めにして走る準備OKですよ~!
1426997620650.jpg




るぅくん、あれもこれも可愛いね~
赤いのもカッコいいよね^^

1426996286043.jpg


meruullaのお店も覗いてみてくださいね~♪

こちらからどうぞ~♪
meruulla

meruullaロゴ
[ 2015/03/25 19:59 ] meruulla | TB(0) | CM(0)

もう4年・・・いや!まだ4年

東日本大震災のお話です
避けたい方はスルーしてね




私の記憶からだんだん薄れているような気がして・・・

4年前、当時の恐怖から私は抜けられるのだろうか
日々が過ぎていくほどに数日前までの普通がどれだけ幸せなことだったのか
そしてその普通に戻れるのだろうか・・・
どんな時にでも蘇る恐怖と不安。

かたちは普通に見える今、
忘れてはいけないあの日を私自身の記憶に向き合わねば!

2011年3月11日
旦那と東京で暮らしてた下の娘が春休みで仙台に戻ってきてるうちに
娘二人とめるとレラとお留守番お願いして、私はこの日の仕事終わって夕方から
東京に数日遊びに行くはずだった。
仕事から帰って洗濯物取り込んで、
『じゃあもう少ししたら駅まで送ってね』
と、話してる瞬間に揺れだした。
いつもなら収まる揺れが何度も重なって大きく揺れて弾んで・・・
タンスがパタンパタン倒れる。
サッシがガタガタ開いたり閉じたり。
テーブルの上のものが滑り落ちる。
食器の割れる音。
壁のきしむ音。
ダッダッダッダッダ!
ドッドッドッドッド!
お向かいのマンションの貯水槽が爆発して壁が落ちる。
私はその場でかがむことしかできなかった。
娘はしっかりめるを抱きしめていた。

揺れがやっと収まり、玄関開けようと思ったら開かない!
たまたまお隣のご主人が通り外からひっぱて開けてくれた。
『早く外に出た方がいいよ』
その言葉に急に焦りと緊張とでわたわたパニック

私が持ったもの。
長座布団、留守の間に使うようにとテーブルに置いていたイオンカード。
娘たちが持ったもの。
める、レラ、めるレラのご飯、薬、リード。。。
出かける準備して和室に置いてた私のバッグはタンスの下敷きで何一つ持てず。携帯も。

隣のコンビニの駐車場で座り込んでたら、ドア開けてくれたご主人に
『車はあった方がいいから駐車場から出してきた方がいいよ』
と、言われ、車のキーが無いことに気付く。
もう中には入れない恐怖。女3人誰が取りに行くか。
大体の場所が分かる私か上の娘、思わず出た言葉
『あなたはまだまだ先が長いからお母さんがいくよ』
『おかあさんは居なきゃダメ』
上の娘はまだ何度も揺れている我が家マンション4階へ向かっていた。

今思えば・・・なんですけどね。
こうしてまた暮らしてるんですから。
でもね、あのときはね、ここ倒れると本気で思ってたから。

その夜、周りの大渋滞も引いて真っ暗になったころ
実家の姉と連絡がついて、実家へと、大きな段差がいっぱいの国道を
信号機も消え真っ暗な怖い道、ドキドキしながら向かった。
実家に着いたら、壊れてるところなんて一つも無くてまるで別世界
電気の入らない炬燵に9人で放射状に足だけ入れて人のぬくもりで暖かった~
それから、5か月も実家に居候しちゃた!


玄関ドアがこんなに歪むなんて・・・
このドア、平らだったんですよ

img_1.jpg


そして、壁のコンクリートは落ちて外が見える・・・

img_0YC348N0I.jpg


この事実を知ったのは数日後。閉まらないドアが心配で貴重品を取りに来たとき。
チェーンと南京錠で施錠するしかなかった・・・




あの日、夜にめるのトイレで外に出た時
星がいっぱい綺麗に輝いていた
停電の闇夜だから・・・

大津波のことをちゃんと知ったのも
テレビが見られるようになってから

そして思った
この輝く星たちは
無念の思いで突然にお空へと逝ってしまった
まだまだ輝けるはずだった光なのだと




いまでも綺麗な星空を見ると思い出す

こうして、ずっと忘れてはいけないと思う。


私の被災なんて大したことではなかった
またこうして元の場所で家族そろって暮らしてるのだから。



長々と読んでくださってありがとうございます。
私の記憶からも薄れて行きそうで・・・
今思ったこと書き留めておこうと思いました。

[ 2015/03/08 12:47 ] おしゃべり | TB(0) | CM(3)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。